1. 貴方のPCに一切手を加えることなく USB-HDDに linuxをインストールする。
2.「Windowsを回復可能」な準備をして、Windowsと同じHDDにlinuxをインストールする。(慎重に)

ホームページを作るには、色々な方法がありますが、これからご紹介するのは、CMS(wordpress)を使って、お知らせ、ブログ、問い合わせの入ったページです。開発環境は、OSとしてLinux(LinuxMint17)を使います。

このページの目的は、貴方のPCに一切手を加えることなくLINUXでのサイト開発環境をインストールすることです。私は何度もWindowsを再起動出来ず困ったことがあります。あなたがコンピュータサイエンス方面に進むつもりなら、いずれ嫌でもUNIX、LINUXに習熟しなければなりません。是非チャレンジして下さい。
これから行う作業は時間が掛かりますが腰を据えてしっかりと丁寧に行ってください。ページを移動せずに読み進められるよう、記事はあえて重複させます。随所で、参考URLも利用させて頂きます、皆様のご努力に感謝いたします。
第1章「開発環境」:Linuxのインストール等開発環境をまず整えます。
第2章「開発ツール」:開発で使うツールを整えます。
第3章「開発」:ワードプレスを使います。
第4章「サイト作成」:サイトをローカルで作成します
第5章「サーバ」:サーバにアップロード
「お知らせ」
「お問い合わせ」

目次

下記記事は、読み飛ばしてもいいと思います。

 

 

ーLinux Mint 17 Cinnamon
linuxmint-2
筆者は12個の「ワークスペース」を使っています。
Linuxは他のOSに比べ、低い性能のコンピュータでも軽快に動作する。また、ネットワーク機能やセキュリティーに優れ、また非常に安定しているという特長を持つ。いらない機能を削ぎ落とし、必要な機能だけを選んでOSを再構築することができるという点も他の多くのOSには見られない特徴である。またこの様に12個のワークスペースを利用し、開発ツール別に振り分けて効率よく作業を進めてください。
linuxmint-2

ーAPACHE
最も人気の高いWebサーバソフトウェアの一つ。1995年にNCSA httpd 1.3をベースに開発が始まり、UNIX系OSを中心に幅広い人気を獲得した。Apacheはフリーソフトウェアとして無償で公開され、世界中のボランティアのプログラマたちの手によって長年に渡って開発が続けられている。もともとNCSA httpdの細かいバグを修正したり新しい機能を追加するためのパッチ(patch)集として公開されていたが、途中から単体のWebサーバソフトとして公開された。
linuxmint-2

 

 

ーPHP ーMYSQL
PHPは、動的にWebページを生成するWebサーバの拡張機能の一つ。また、そこで使われるスクリプト言語。レイアウトの「雛形」となるHTMLファイル内に、処理内容を記述したスクリプトを埋め込み、処理結果に応じて動的に文書を生成し、送出することができる。正式名称の「PHP: Hypertext Preprocessor」にもあるように、動的に生成されるページの作成に向いている。また、XMLのサポートや各種データベースとの連携に優れている点などから近年普及しつつある。プログラムの表記法はC言語、Java、Perlの各言語から転用したものがベースとなっているが、PHP独自のものもある。言語仕様やプログラムはオープンソースソフトウェアとして無償で入手することができる。
MySQL は高速性と堅牢性を追及したマルチユーザ・マルチスレッドのSQLデータベースです。世界で最も人気のあるオープンソースデータベースです。ANSI SQL 92 準拠 Linux, Microsoft Windows, FreeBSD, Sun Solaris, IBM’s AIX, Mac OS X, HP-UX, AIX, QNX, Novell NetWare, SCO OpenUnix, SGI Irix, and Dec OSF といった様々なプラットホームに対応しています。
トランザクション機能をサポートしています。GPLとコマーシャルライセンスが選択できます。国内でも 複数の企業 がライセンス販売やサポートを行っています。
linuxmint-2

 

 

 

ーWORDPRESS
WordPress (ワードプレス) は、オープンソースのブログ/CMS プラットフォームです。セマンティック Web、コードやデザインの美しさ、Web 標準、ユーザビリティなどを意識して開発されており、無料でダウンロードして使うことができます。
linuxmint-2

 

 

ーFILEZILLA
FileZilla(ファイルジラ)はFTP/SFTP/FTPS対応の無料のFTPクライアントです。FTPクライアントとは、FTPを使用してリモートサイト(転送先)にファイルを移動するためのファイル転送ソフトです。FTP接続ではファイルを暗号化せずに送信しますが、SFTPやFTPSなどの接続方法では、暗号化による安全なファイル転送を行うことができます。FileZillaはこのSFTPやFTPSに対応しており、セキュリティ面が気になるという人にお勧めです。
linuxmint-2
 

ーgFtp
プログラムの操作方法については、2画面タイプのFTPツールやファイラーやWinSCPを使っていた方ならほぼ想像がつく内容であり、説明の必要はないと考える。左右分割型の日本語FTPクライアント。
linuxmint-2

 

 

ーjedit
Jedit(ジェイエディット)/ Jedit X(ジェイエディットテン)は、アートマン21が開発しているテキストエディタソフトウェア。Mac用テキスト編集ソフトの定番としてMac OS 7.x時代から続く歴史のあるソフトである。
jEditは、Javaで書かれた、プログラマー向けのテキストエディタです。GUIにはSwingツールキットを使用しています。またプラグインアーキテクチャを利用すると、かなり強力なIDEとして設定することができます。
linuxmint-2

 

 

ーgimp inkscape
GIMPはフリーソフトでありながら有料のグラフィック編集ソフトウェアと比べても遜色のないレベルの機能を備えている。レイヤー、トーンカーブ、ヒストグラム、画像の形状からの切り抜き、ブラシエディタ、パスの編集、多種多様なプラグインなどに加え、モザイク編集や、アニメーション合成(GIFアニメーション)を行うなどといったフィルタ機能も数多く備えており、これ一つで、コンピュータ上のほとんどの画像編集は行える。
Inkscape(インクスケープ)はオープンソースで開発されているベクトル画像編集ソフトウェア(ドローソフト)。Inkscape はXML、SVG、CSS などの標準に完全に準拠したグラフィックツールとなることを目標としている。クロスプラットフォームなソフトウェアであり、Unix系オペレーティングシステム (OS)、Mac OS X、Windows などで動くが、開発の主体はLinuxで行われている。linuxmint-2